感謝

2020年3月12日

こんにちは、情報システムグループの窪田です。

2020年2月に社内の基幹システムの切替・全拠点への導入を完了することができました。
基幹システムが切替となった経緯は、windowsサーバーのサポート保守が2020年1月をもって終了するために切り替えることと基幹システムの保守が2020年3月で保守が切れるために切り替えることとなりました。

会議2018年から丸一年はベンダー選定に時間を費やし、サポート保守期限がじりじりと迫って来るなか、焦る毎日を送っていました。
なんとか昨年ベンダーが決まり、各拠点の旧システム担当者に打合せに参加していただき、いろいろな要望や改善点を挙げてもらいました。開発は急ピッチでしたが、開発ベンダーである富士通様、弊社システム担当一丸となり、昨年夏までに完成することが出来ました。
私は、マスタデータの作成・データチェックツールなどを担当しており、期限が迫り続ける中、忙しい毎日を送りました。

協力9月からは導入担当2人で、一か月に4~8拠点ずつの導入を行いました。1拠点に2,3日だけの説明となってしまい、説明不足は、電話やPCのリモート接続などを活用して説明を行いました。
前回のシステム導入時は、1か月に1~2拠点への導入しか行えなかったので、拠点担当者のレベルアップに大変助けられました。
今回の導入に携わって頂いた方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました!!

来期より、情報システムグループとして、より一層レベルアップしていきますので、皆様ご協力よろしくお願いいたします。

アサビィ ありがとう

ページの先頭へ