spmenu
Female Driver

女性サービスドライバーの
働きやすさにこだわる

 

当社では、女性・若手サービスドライバー
の活躍の場を広げ、
誰もが気持ちよく働いていただける
環境づくりを目指す「クローバープロジェクト」を
2019年12月に発足しました。
性別・年齢問わず活躍できるよう、
ソフト・ハードの両面から
整備する取り組みを行っていますので
ご紹介いたします。

女性が働きやすい職場にするための取り組み

ハード面の整備

1.

女性専用車両「クローバー」の導入 女性の意見を反映させ、機能性と実用性を兼ね備えた女性専用のトラック「クローバー」を導入しています。
具体的には、着替えや休憩時のストレスを軽減するために 運転席全面をカバーするカーテンが標準搭載されていたり、視界を遮らないサンバイザーを取り付けたりと、 事前のアンケートをもとに 女性の「快適」を考えた車両となりました。

2.

運転時の負荷軽減への動き 特殊車両などの一部対象外の車両を除き、全車両のAT車への切り替えを完了しました。運転時のギアやクラッチ操作などの負担を軽減します。
また、積み込みや荷下ろしの方法も負担を軽減するため、ボタン操作で荷台の床を電動で動かせる「オートフロア車」、台車のまま積み込み・荷下ろしが可能な「パワーゲート車」の導入を進めています。

ソフト面の整備

1.

ユニホームのWEB受付を導入 ユニホームのWEB受付&個包装対応により、申請内容を周囲に知られるストレスなく、いつでも気軽に申請いただくことが可能です。

2.

クローバーホットラインの設置 女性担当者に直接つながる窓口で、男性に相談しにくい悩みをお持ちの女性の方もご安心してお気軽にご相談いただけます。

Q&A
Q:
興味はあるけど
トラックの運転経験がないの

ドライバーとして入社してもらったら、自社の専用研修センターで、トラックの運転をイチから丁寧に教えてもらえるから、心配しなくても大丈夫だよ~。実際にドライバーの約半数が未経験から入社して活躍しているんだ~。

Q:
AT限定の普通免許しか
もっていないけど無理・・・?

物流拠点によっては普通免許でも運転可能なトラックがあるよ~。一部対象外の車両を除いて全車両AT車だから安心してね~。更に準中型・中型免許取得 支援制度もあるんだ~!グループ会社に教習所である川越自動車学校があるから、ぜひ活用してね~。

Q:
残業はどのくらい?

1日当たり平均3時間。1ヵ月あたり66時間が平均残業時間だね~。所属拠点の管理者と相談して時間を調整しているドライバーさんもいるみたいだよ~。

Q:
商品は重たい?
体力に自信がないの・・・

1つ当たり10kg 以上の商品を取り扱うこともあるんだけど、運ぶ時には台車に乗せるから重さを直に感じることはあまりないよ~。積み込みや荷下ろしの方法も負担が少なくなるように改善されてきていて、ボタン操作で荷台の床を電動で動かせる「オートフロア車」、台車のまま積み込み荷下ろしが可能な「パワーゲート車」を増やしているよ~。

Q:
まだ小さい子どもが
いるので色々と不安 ・・・

お子さんを保育園に届けてからの出勤など、時間の調整をしながら働いているドライバーさんもいるよ~。

Q:
産休・育休制度はあるの?

どっちもあるよ~!詳細は社内規定によるけれど、勤務時間の短縮や調整も可能だよ~。

活躍したい貴女も
エントリーはこちら

pagetop
© Asahi Logistics. All Rights Reserved.