女性専用車『クローバー』納車式を執り行いました。

2020年3月31日

コトラちゃんとアサビィ令和2年3月24日(火)、物流業界の追い風を表すような強風が吹く中、滑川福田センターにて女性専用車「クローバー」の納車式を執り行いました。当日は、女性サービスドライバーを代表して神奈川営業所より2名、愛川物流センターより1名が参加。また、クローバー車導入にご協力いただきました東京日野自動車株式会社様、トプレック株式会社様、株式会社ファンタック様にもご参加いただきました。東京日野自動車株式会社のマスコットキャラクター「コトラちゃん」と当社のイメージキャラクターであり名誉社員の「アサビィ」とのコラボレーションも実現しました。

当社では、女性が働きやすい環境の整備を目的とし、「クローバープロジェクト」を発足。そのプロジェクトの第一弾として、女性専用車両を導入しました。トラックの名称「クローバー」は、電車のグリーン車のマークがモチーフになっています。女性が快適に過ごせる空間・女性のための指定席を提供しよう、という意味を込めて名付けました。

女性用トラック 納車式女性用トラック 納車式

植物の名前を入れることにより、「環境や人にやさしい物流業界に」という思いも込められています。
車両には、休憩や着替え時のストレス軽減のために運転席全面をカバーできるカーテンの設置、伝票や小物等の収納スペースの増設、また、ラッシングベルトの収納フックを女性の身長に合わせて通常より低めに設置する等、女性が使いやすい工夫を施しています。

ニュースリリース 女性専用車両「クローバー」の導入

式は進み、テープカットやゴールドキーの贈呈などを行い和やかな雰囲気で閉式しました。
現在1281台にも上る我が社のトラックの中でクローバー車両は0.2%の3台です。
なかなか出会えないクローバー車のトラック。走っているのを見ることができたら、四葉のクローバーのように、なにか幸せが訪れるかもしれません。
ぜひ今後もアサヒロジスティクスのクローバー車に注目してみてください。

ページの先頭へ