滑川福田センター 2019年12月/2020年1月研修ご報告

2020年2月11日

季節も冬になり、気温がさがり寒くなって体調を崩しやすい時期になりました。そんな寒さを吹き飛ばすくらいパワフルで活気に満ちたSD新人さん45名が研修を修了いたしました。滑川福田センターは強い風が吹きますがそのような状況下でも怪我をしないように車の乗降りや観音扉の扱い方など基本的なことから指導していきます。

~運転豆知識~【雪のときの運転】

雪のときは、視界が悪く、道路に雪が積もるとすべりやすいので、速度を落として十分な車間距離を保って走行してください。さらに凍結した道路を走行するときは更に慎重な運転が必要です。
横滑りを防ぐために急ハンドルや急ブレーキは絶対にしないように心がけてください。
晴れていても風の強いときは、積もった粉雪が舞い上がって急に前が見えなくなることがあるので注意が必要です。
雪道や凍結した道路では、タイヤチェーン、スタッドレスタイヤを使用しましょう。タイヤチェーンは駆動輪に取り付け、スタッドレスタイヤは全輪に取り付けます。雪道はできるだけわだちを走行すると安全です。当社は全車スタッドレスタイヤを装着しております。滑川福田センターは自然の力も利用し様々な条件での運転方法の学習に取り組んでまいります。

~ 採用サイト ~

アサヒロジスティクス 採用サイトnews_info_2020.02.11_memberlist news_info_2020.02.11_pic01

ページの先頭へ