滑川福田センター 2019年10月・11月研修ご報告

2019年12月9日

昨日も雨、今日も雨、明日も雨・・・そんな雨と風に見舞われた10月の滑川福田センターでした。
そんな雨にも負けない頼もしい55名の新人SDさんが研修を修了しました。本当に自然の力のすごさを身に感じさせられた日々が続きましたが、滑川福田センターは雨風を逆手にとり悪条件下での運転を指導していきます。

 

 

~運転豆知識~【雨のときの運転】

雨のときは、視界が悪く路面がすべりやすくなる!さらに、歩行者は傘などで視界が妨げられ、自車の接近に気付いていない場合があり、悪条件が重なる!よって慎重に運転しなければならないのです。
視界はワイパーの作動範囲でせまくなり、窓ガラスがくもります。電車のレールやマンホールは非常に滑りやすいです。また、雨のときに速度を出しすぎるとタイヤが水の膜の上を滑走するハイドロプレーニング現象を引き起こします。
よって、雨の日は速度を抑え車間距離を長くとり、急発進・急ハンドル・急ブレーキは避けましょう!また、冠水しやすい場所の把握をしているといいでしょう。

 

滑川福田センターは自然の力も利用し様々な条件での運転方法の学習に取り組んでまいります。

 

 

~ アサヒ 採用サイト ~

アサヒロジスティクス 採用サイト

 

~ 10・11月度受講生の紹介 ~

滑川福田センター 新人ドライバー研修10・11月

滑川福田センター 新人ドライバー研修10・11月滑川福田センター 新人ドライバー研修10・11月
滑川福田センター 新人ドライバー研修10・11月滑川福田センター 新人ドライバー研修10・11月
ページの先頭へ