U・S・A

2019年10月11日

暑い日が続いていましたが、いつの間にか涼しく(寒く)なってきました。

採用育成グループの塚本です。

 

令和元年9月22日よりアメリカ研修に行って参りました。この研修は2班に分かれて日本を出国し、サンフランシスコ、ラスベガスを中心とした優良企業様の視察、商業施設や観光地訪問を兼ねた研修カリキュラムとなっており、アメリカの風土や文化に触れることが出来ます。

 

アメリカ研修に参加したメンバーは、弊社グループ全体で勤務している約1900名のサービスドライバーさんの中から、毎年行っているベストドライバー表彰で『ベストドライバー』に選抜された優秀なドライバーさん12名(上期6名、下期6名)の内の8名と、『各拠点からの選出』で選ばれたメンバー10名の計18名。1班(サンフランシスコ→ラスベガス)、2班(ラスベガス→サンフランシスコ)の行程で移動し、ラスベガスで横塚社長と各班が合流し2日間一緒に行動します。

 

同じ会社の普段ゆっくりと会えない仲間との素晴らしい交流の時間とおいしいものを頂きながら、アメリカの風土や文化を感じることが出来ました。

 

 

■企業視察

各企業様の最先端技術のロボット、大規模な物流施設とその保管量、入荷~出荷までの仕組みなどをじっくりと視察。アメリカの物流企業様を視察する経験は日本では味わえないので、皆さんとても真剣に学んでいました。

 

■商業施設

「レジに人がいない無人コンビニ」、スマホ片手に店に入るとスムーズな商品の決済が可能で、商品を持って店外に出ると清算終了。様々な違和感???を感じながらも、まさに”未来をテーマに描いた映画のような技術!”

「大手スーパーマーケット」は、日本の事業者も視察に来ることがうなずける店内のデザイン・レイアウト・品揃えでした。買い物に慣れていない私達でも気軽にショッピングが楽しめ、日本でも人気のあるプライベートブランドの調味料やエコバッグを沢山買い込んで、家族や知人へのみやげにしました。

 

■観光

◆◆ ラスベガス ◆◆

都市全体がテーマパークです。プロジェクションマッピングによる広告や電飾で街中が華やかにデザインされており、様々なパフォーマンスが行われていました。一度はしてみたかったカジノ。結果は・・・

アメリカ研修  ラスベガス LasVegas

 

◆◆ グランドキャニオン ◆◆

広大な平原が侵食された姿を上空から見ることができました。強風で小型機が大きく揺すられながらも無事に到着し、目の前で見ると写真で見るより深く、広く、表情も豊かで圧倒的な景観でした。

アメリカ研修  グランドキャニオン GrandCanyon

 

◆◆ サンフランシスコ ◆◆

アルカトラズ島(ザ・ロックと呼ばれ脱獄不可能と言われた刑務所があった島)、ツインピークス、ゴールデンゲートブリッジなどの観光スポットと市内観光をしました。勾配のある坂道の多い街なのでケーブルカーに乗って移動し、各自ショッピングや食事を楽しみました。

アメリカ研修  サンフランシスコ SanFrancisco

 

 

あっという間の7日間で、本当に充実した時間を大切な仲間と過ごせました。18人の社員は、この研修で気づき・発見し得たものを仕事でお返しします。

 

この場を借りまして研修を実現して頂いた関係者の皆様に感謝申し上げます。

 

アメリカ研修 ラスベガス 誕生日

ページの先頭へ