spmenu

ブログ

頭を柔らかく

2020年12月24日

こんにちは。安全品質強化グループの斉藤です。

このブログの掲載日は、ちょうどクリスマスイブになります。例年ですと街は賑わい楽しい時期ですが、新型コロナウイルスの影響で、今年は新しい過ごし方、楽しみ方になっていることでしょう。感染防止、拡大防止に努めながらのクリスマス&年末年始となりますね。

 

さて、私には幼稚園に通っている娘がいます。その幼稚園で先日、いわゆるお遊戯会がありました。(コロナ対策で検温やソーシャルディスタンスの確保、換気設備の増設など十分な対策をしていました)娘のクラスは、子どもたちの意見を聞いてオリジナルの演目をするようになったそうです。子供たちは自由にあれをやりたい、これになりたいと出しあった結果・・・。​

お遊戯会中(加工済)

 

お遊戯会中(加工済)2

今、話題のアニメ映画のキャラクターがずらり。

竹を咥えた子が4人、蟲柱が6人、水柱が2人、電車の運転手が2人・・・など、ハチャメチャな配役となっていました。(なぜか主人公役はいないという摩訶不思議な選出)

 

このような状況で、どのような演目になるのだろうと不思議に思っていたら、さすが幼稚園の先生。私たちの想像を超える展開にストーリーをまとめ上げていました。担任の先生の発想の豊かさに驚かされましたが、ところどころに子供たちの個性が光るような演出があり、とても素晴らしい内容でした。改めて発想の柔軟性、視点の重要性に気づかされました。

日ごろの業務でも固定観念にとらわれることなく、頭を柔らかくして、細かなところまで気づけるようにしていこう、と思った一日でした。

 

注)使用写真は加工させていただいています。


アーカイブ
カテゴリー
pagetop
© Asahi Logistics. All Rights Reserved.