spmenu

ブログ

若者たちと鹿児島

2019年6月20日

皆さんこんにちは。採用育成グループ塚本です。新入社員の皆さんの近況報告をさせて頂きます。

 

今年4月に入社した新入社員の皆さんは本社研修を終えて、5月から約2ヶ月間の拠点現場研修を行っています。6月は3ヵ月の研修期間の最終月ですが、当社の社会的役割を理解し、基礎基本を習得中であります。そして、7月1日からは本配属先で管理者としての仕事がスタートします。

 

今期で3回目の実施となりますが、6月のこの時期(今期は6月10日~6月12日)に「知覧研修」という若手社員対象の学ぶ場があります。行き先は鹿児島県、日程は2泊3日、参加メンバーは大卒の新入社員8名と5年目の先輩社員4名。12名の若者たちが同期・先輩と一緒に生活し、考え方や視野を広げ、絆を深める研修です。

 

鹿児島空港到着後、市内観光地を訪ねた後、2日間の南九州市知覧町での研修。

知覧町は74年前の太平洋戦争末期に特攻隊の出撃基地があった場所です。特攻隊員の皆さんが集った場所や当時の  写真、遺品や記録、ご家族や大切な人への最後の手紙などが大切に残されており、出撃前の隊員さんとのお話しや歴史に触れることで、若手社員と同年代である戦時中の若者たちの願い、命をかけて守ろうとしていたものを知る貴重な体験をしました。

映像や文書に書かれていないこの場所にある真実の歴史を学び、少し不便を感じる生活を経験し、考えたり話し合う時間を過ごしました。「食べたいときに好きなものが食べられる」「行きたいところにいつでも行ける」「寝たいときに安心して眠ることが出来る」「会いたい人にいつでも会え、声が聴ける」この当たり前がどんなに幸せであるか、知覧に行った事で実感することができました。

 

「日本の食生活を支え、日本中の家族を豊かにする為に、当社にできることを1人1人が考え、行動していこう!!」

鹿児島 知覧 研修 講義鹿児島 知覧 研修 散策


3日目は鹿児島県内の企業視察をさせて頂きました。

難しい課題を無理と決めつけず、諦めずに1歩ずつ取り組み、成果を出されている優良企業様との交流をさせて頂きました。前向きに高いレベルを目指している考え方や実現させている社員の皆様の成功事例を直接拝聴することが出来ました。


このような研修の場を設けて頂いたこと、この研修にご協力頂いた関係者の皆様にこの場をお借りして感謝申し上げます。
私たちに託された、今実現している平和と豊かさを更に良くしてしっかりと未来に引継いで参ります。

 

鹿児島 知覧 新人研修


アーカイブ
カテゴリー
pagetop
© Asahi Logistics. All Rights Reserved.