spmenu

ブログ

安全は全てに優先させること

2024年2月15日
本部長・ブロック長・グループ長 | その他

安全対策強化グループの酢﨑です。

 

ハンドルを握る仕事というのは、数ある多くの仕事の中でも自らの手で直接他人に危害を与えてしまったり、自身に危険が及んでしまう可能性がある仕事だと思います。生活に必要な食品をお届けするという、とても大切で社会的に必要な誇りある仕事でありますが、同時に危険が伴います。

 

私の部署は、そのようなリスクを出来る限り少なくして事故を未然に防ぐために行動するチームですので、眼前に迫っている物流の2024年問題も真剣に捉えています。

 

企業は成長と発展をすべく活動しています。また、企業には大方組織があり、組織も同様に成長を続けるものです。その組織という木をしっかりとした大木にするためには、枝葉や花が華やかに見えるだけではなく、地面の下に張る根がしっかり支えてくれないと、上手く育ちませんし倒れてしまうでしょう。私はこの「根」こそが安全ではないかと考えます。

 

安全という根がしっかり張り巡らされて、初めて木は成長できると思うのです。決して華やかではなく、目立たないことだとしても、一日一日の安全確保・安全確認に全力を尽くすことが絶対です。人手不足だからある程度しかたがない…なんてことがあってはならないのです!

 

世間でも有名企業が納期や期日・業績を優先した結果、コンプライアンスを後回しにしてしまうような話題が増えております。物流の2024年問題は、そのような状況を加速させてしまうのではないかと思うと、これは他人事ではありません。日々人命に関わる仕事をしている我々は「安全最優先の姿勢」を決して崩しません。企業として、組織として、また個人としても、どこにプライドを持って仕事をしていくのか、ブレることなく取り組んでまいります。


アーカイブ
検 索
  • カテゴリー

  • コンテンツ

pagetop
© Asahi Logistics. All Rights Reserved.