品質への取り組み

当社経営理念にある、安全(Safety)で品質(Quality)の高いサービスを提供していくため、安全と品質『S&Q』を最重要項目として取り組んでおります。

 

当社の品質を支えるのが、なんといっても人財力です。人財を育てる教育制度はもちろんの事、社員が主役となり、業務改善・意識改革が出来る環境を構築しています。

品質への取り組み

 

品質(Quality)は「3A5S」から

品質への取組みは、仕組みの改善だけでは成り立ちません。Qualityの高いサービスを提供するために欠かせないと考えるのが「3A5S」を根本とした行動です。

 

「5S」(整理・整頓・清掃・清潔・躾)に加えて、当社独自の「3A」という考え方をプラスして業務にあたります。3Aは、「あいさつ」「明るく返事」「ありがとう」の3つ。相手への感謝の気持ちを忘れずに、人として当たり前のことをやり通すことも、当社が考える品質のひとつなのです。

 

このような、品質の根本となる「3A5S」に対して、サービスを提供していく環境をチェックするための体制も整えております。職場の環境整備を推進し、お客様に対して品質の高いサービスを提供し続ける事が私たちの使命です。

 

品質(Quality)は「3A5S」から 品質(Quality)は「3A5S」から

 

さらに上を目指すために

「もっと品質を良くできないか。」「もっと効率よく仕事が出来ないか。」という想いと、そこから生まれる発想を形にするため、当社では改善事例の表彰制度を導入しております。

 

当社のサービスドライバー、作業スタッフ、管理社員の知恵が詰まった内容となっており、当社の現場力を表現するものです。それぞれが、働きやすい職場、やりがいのある職場を目指すことで、改善につながり、お客様へのよりよいサービスの提供へとつながります。従業員のやる気を確保をする上でも、とても大事な表彰制度です。

さらに上を目指すために

 

PDCAで自主管理経営

PDCA

 

PDCAサイクルは、世間一般的にも知られている内容です。当社はこれを自然な流れの中で進め、尚且つ、社員が自身のスキルとして身に着けられるよう、物流センター、営業所毎に自主管理経営報告書というものを毎月作成しております。

 

この自主管理経営は、起きた事象に対して、要因を冷静に考え、対策を検討し、記録するものです。これを繰り返すことは、課題を明確にし、対策を考え、改善を実行し、品質向上や、課題の解決に向けて前進することができます。各人の考える力を養い、人財育成にもつながる内容です。

 

ISO9001

ISO9001を認証取得し、高品質なサービスを安定して提供できるように、業務がマニュアルにて管理されております。(一部拠点を除く)

2000年より認証取得しており、計画・実行・評価・改善の品質マネジメントサイクルが根づき、各種取り組みについても活用されております。

なお、2008年版への更新対応をしております。

ISO9001

 

ページの先頭へ