アサヒパートナーズ会 運行管理者研修会開催!!

2019年3月11日

アサヒパートナーズ会とは、当社アサヒロジスティクスとより一層の信頼関係を構築し、会員が一体となって物流業務の安全と品質の向上を図り、相互の発展を見出す取組みを推進する会です。会員には当社業務にご協力をいただいている物流企業様、車両や設備関連のお取引先様を合わせ、合計68社の企業様が会員となられています。

 

今期アサヒパートナーズ会は第8期を迎え、毎期総会や親睦ゴルフ、研修会を兼ねたドライバー・フォークマンコンテストを開催して参りましたが、会員企業様から「運行管理者対象の研修会を開催してほしい」との声をいただいたことで、先日2019年2月22日~23日の二日間、アサヒパートナーズ会主催「運行管理者研修会」を開催する運びとなりました。

 

 

1日目の前半は、「ソーシャルタイプを学ぶ」と題して、人をタイプ別に分類し、その人に対しての「誉めかた、怒りかた、接しかた」を学びました。

1日目の後半は運行管理の法令関連を学び、夜には懇親会を開き、各企業様との親睦の場となりました。

asahi_partners02

asahi_partners03

 

2日目は当社の滑川福田センターにて車両を使用しての実技訓練と座学にて「人の能力」について学びました。実技訓練では各企業様へ戻られたときに「どういったところにポイントをおいて指導したらよいのか」を重点に置き、「運転姿勢、乗降り、スラローム走行」、「坂道(段差)通行、バース接車訓練」、「狭路の通行」、「急制動」を学びました。

「人の能力」では思い込みによる「錯視」を学びました。例えば長さが違うと見えているものが同じだったり、大きさも違ったりなど思い込みにより距離感を惑わし、事故を誘発させることを学びました。

asahi_partners05

asahi_partners06

asahi_partners04

 

今回は11社29名の参加でしたが、お互いに意見を出し合う、とても有意義な研修となりました。

物流業界を発展させていくために、今回のような研修をさらに開催していきたいと思います。

asahi_partners01

ページの先頭へ