Gマーク(貨物自動車運送事業安全性評価事業)

2017年12月14日

今年2度目のブログになります。安全対策部 業務監査担当の濱田です。

 11月末から急に気温が下がり、例年より早い冬の気配が感じられる今日この頃です。風邪をひかないよう体調管理に気を配り、年末年始を乗り切りたいと思います。ちなみに先日インフルエンザの予防接種を受けてきました。会社から援助、奨励しているので、非常にありがたい制度に感謝しております。

安対ブログ①

 4月より業務監査担当として当社の全拠点を巡回訪問し、運転者台帳や車輛台帳、点呼記録簿といった帳票類、教育や運行状況といった管理面の確認を行っております。お陰様をもちましてアサヒロジスティクスに入社して20年目に突入しておりますが、実は行った事のない拠点もあり、業務の一環として各拠点に訪問できることはとても有意義であることを前回のブログでも記しました。業務としての監査だけでなく、各現場担当者の姿勢や見解に接することが出来、自身のモチベーションアップに繋がっております。

 その中で配属となってからの一番の仕事として、上期から下期初頭にかけて「Gマーク」取得申請を新規4拠点継続3拠点計7拠点を対応して参りました。

 「Gマーク(貨物自動車運送事業安全性評価事業)」とは、お客様がより安全性の高い事業者を選びやすくするとともに、事業者全体の安全性の向上に対する意識を 高めるための環境整備を図るため、事業者の安全性を正当に評価し、認定し、公表する制度です。弊社においても新設拠点以外の拠点は取得しており(新設拠点は稼働3年後に取得の資格がもてます)、安全性の優良事業所として高く評価をいただいております。

勿論、単に申請書を提出するだけでなく、多種に及ぶ帳票、適正化巡回指導といった厳しい審査を通って初めて取得することが出来ます。来期も新規拠点を含め多くの拠点にて取得、継続審査があります。安全性に優れた会社としてお客様はもちろんのこと、社会の皆様からも高く評価をしていただけるよう、引き続き安全を最優先に進めて参ります。

 

 最後に我が家の小動物について。毎年のことですが、この時期の長老亀は半冬眠状態で殆ど寝ております。カタツムリは実は夜行性なので一晩中動き回っております。10月で1歳になった猫とはちょっと喧嘩?してしまい、左手の薬指を思いきり噛まれてしまいました。暫くは近づけなかったのですが、今は餌をねだりに来てくれます。本当に癒しです。

安対ブログ②
ページの先頭へ