明日のために

2019年11月14日

みなさん、こんにちは!そろそろクリスマスのイルミネーションが点灯し始める頃でしょうか?

 

クリスマスイルミネーション

今年はどんなクリスマスケーキやお菓子を買おうかとワクワクしている人財グループの上野です。

 

よく行くコーヒーショップで、早くもお目当てのお菓子を見つけました。かわいいいくまさんが二人で楽しそうにディナーを囲んでいるイラストの箱が・・。

よく見ると、1マスごとにミシン目があり、ランダムに数字が書かれています。箱の中にはチョコレート~♪12月より1~24までの数字が書かれたマスをひとつずつ開けて、チョコレートを食べながらクリスマスを楽しみに待つ、という夢のあるお菓子です☆

 

 

ところで、みなさんは最近食事をきちんととっていらっしゃいますか?

この前、私のお気に入りの定食屋さんで素敵なキャッチフレーズを見かけました!

「ちゃんと ごはん」

この言葉を見かけた時、思わずその通り!!と心の中でうなずきました。

 

元々食べることが大好きなのですが、きちんと食べることを意識し始めたのはスポーツジムに通い始めて間もなく。ボクササイズ・筋トレのスタジオレッスンに参加して楽しくなると、いつしかダイエット効果もあったらいいなという期待よりも、もっとレッスンを楽しみたい、ハードなトレーニングにも耐えられるようになりたい、次の日の疲労を早く回復させたい(笑)・・・「体力をつけたい」と思うようになりました。

 

トレーニングをする時は特にしっかりと食べる。野菜を中心に大豆・肉類・乳製品・果物・・・いわゆる定食が好きで、よく頂きます。普段は甘いものが好きなのですが、体を動かした後は甘いものではなく、きちんとした食事を食べたくなります。

 

体が必要なものを欲しているのでしょうか。

 

 

ところで、よく言われ五大要素る栄養素のひとつ、たんぱく質。一日に必要な量は、実は意外と多いそうです。おおよその目安ですが、通常で体重と同じグラム数。体重50キロの場合は50グラム。運動している方や筋力アップしたい方は、その約1.5倍~2倍。卵1個のタンパク質はおよそ6~8グラム。仮に卵だけで、1日に必要なたんぱく質を取ろうとすると、50キロの人は6~7個ぐらい食べるということになります。

半熟たまご

もちろん、たんぱく質にも多くの種類があるので、いろいろな食材からとるようにするのがおすすめです。体のためには意識して栄養をとることが大事なんですね。

 

よくテレビやインターネットで体にいいと言われる食べ物があると試しているのですが、最近ではビーナッツ(薄皮部分に豊富になポリフェノールを含む)、お酢(クエン酸・アミノ酸による疲労回復・ダイエット効果)もずく(ビタミン・ミネラルを豊富に含み、美肌・美髪に効果的)をよく頂いています。

 

師走に向けて忙しくなる方も多いと思いますが、健康でいられることに感謝して元気に年末年始をお迎えしましょう!!

 

忙しい時こそ「ちゃんとごはん」

明日のために…

定食(冷ややっこ付き)

 

ページの先頭へ